ソフトバンク・和田の残りレギュラーシーズンでの登板が微妙になった。

 17日のオリックス戦(ヤフオクドーム)で15勝目を挙げたが、左肘の疲労が抜けず、この日のブルペン投球は取りやめ、「(ブルペンに)入れる感じが今日はしない。ローテは一度飛ばす方向で話はしています」とした。予定していた24日の西武戦(西武プリンス)は回避が決定。首脳陣は出場選手登録の抹消はせず、回復を待つ考えだが、現時点でめどは立たない。代役は中4日で中田が先発することになった。