◇セ・リーグ 巨人4―3中日(2016年9月22日 東京D)

 巨人・菅野は8回7安打3失点で、4年連続2桁勝利は持ち越しとなった。

 5回に同点とされると、6回には先頭・大島と続く荒木の連打で逆転を許した。打ち取った当たりが安打になる不運な場面もあったが「ポストシーズンでは一発勝負。結果が全て」と受け止めた。10勝目を前に2試合足踏みとなったが「いまさら2桁勝利とか言っている場合ではない。勝ったので良かった」とした。