◇セ・リーグ 巨人4―3中日(2016年9月22日 東京D)

 巨人・沢村が自身初のセーブ王のタイトルを確定させた。

 この日は1点を追う9回から登板。阿部に助言されたフォークを駆使して3者凡退に斬ると、直後のサヨナラ勝ちで勝ち星がついた。セーブは37のままだが、争っていた広島・中崎が残り試合全てでセーブを挙げても上回ることがなくなった。「チームの皆さんのおかげ。自分だけのことではない」と感謝した。