DeNAは23日、ホセ・ロペス内野手(32)と来季の契約を結ぶことが決定したと発表した。

 15年からDeNAでプレーするロペスは、今季ここまで打率・256ながら筒香に次ぐチーム2位の30本塁打。初のCS進出に大きく貢献した。

 DeNA3年目となる来季へ向け、「横浜に残ることができ、とても嬉しいです。横浜という街もチームも大好きで、オフの日も楽しく過ごすことができるので、家族も大変気に入っています。来季もこの若いチームの力になれるよう頑張りたいと思います」とコメントした。