◇セ・リーグ DeNA12―4巨人(2016年9月23日 東京D)

 セ・リーグ3位のDeNAが本塁打6本で2位巨人に逆転勝ち、ゲーム差を2・5に縮めた。

 3回に梶谷の16号2ランで一度同点とし、再び2点差とされた6回無死一塁からロペスの3試合連続となる31号2ランで追い付いた。7回先頭の白崎の6号ソロ、2死満塁から筒香の41号満塁弾で5点を勝ち越した。9回にもロペスが32号2ラン、筒香が42号ソロを放った。先発石田は4回4失点で降板したものの、救援陣5人が無失点でリレーした。

 巨人は先発田口が3本塁打を浴び7回途中7失点で役割を果たせなかった。

 ▼筒香の話(7回表に41号満塁本塁打)白崎さんの本塁打から始まり、みんなが繋いでくれたおかげで打つことができました!2位になるため負けるわけにはいかないので、まだまだ頑張ります!