◇大相撲初場所6日目(2017年1月13日 両国国技館)

 十両では宇良が大栄翔に敗れて初日からの連勝が5で止まった。立ち合いは相手のもろ手突きで中に入れず後退。それでも一瞬は右を差して糸口をつかみかけた。しかし、いなしたときに再び体が離れ、突き出された。

 「もうちょっと攻めたらよかった。(右が差せて)喜んでしまいましたね」

 取組後は足を気にするしぐさもあったが、「大丈夫です」と話した。

 照強と力真の新十両対決は、突き落としで力真に軍配。照強は「左下手が取れればよかったけど。一方的に攻められたわけではないので落ち込んではいない。あしたから頑張ります」と気持ちを切り替えた。