名古屋の下條GMはシーズン開幕の岡山戦(2月26日)までに最大10試合のトレーニングマッチを行うプランを明かした。

 今季は指揮官だけではなく20選手近くが入れ替わり「2回のキャンプで見極めたい」とタイ(24日〜2月1日)で3試合、沖縄(2月4日〜12日)で3試合、帰名後も積極的に練習試合を組んで戦術や連携の融合を図っていく方針。1年でのJ1昇格を目指して風間体制をバックアップしていく。