ヤクルトの坂口がローリングス社とアドバイザリースタッフ契約を結んだ。日本球界では阪神・岩田、メッセンジャーに続き3人目。同社のメープル素材のバットでリーグV奪回を目指す。

 坂口は「メジャーリーグNo・1のベースボールプロダクトを手掛けるローリングスと契約できて大変光栄に思います。万全のサポートを受け、日本一を目指して頑張ります」とコメントした。