川崎FのMF家長が新天地でのさらなる飛躍を誓った。

 昨季はJ1で自身初の2桁得点を記録し、大宮をクラブ史上最高の5位へと導いた。この日初めて川崎のクラブハウスを訪れたレフティーは「ゼロからのスタートとなる」と所信表明した。2月25日のリーグ開幕戦はいきなり古巣・大宮と敵地での対決となるが、過去G大阪、C大阪など複数クラブに在籍経験があるだけに「いずれは対戦するし、古巣も多い。それよりこのチームで試合に出られるように準備したいです」と話した。