ラグビートップリーグのキヤノンは、永友洋司監督(45)が今季限りで退任すると発表した。

 14日の最終節・ホンダ戦(花園)が最後の指揮となる。現役時代はSHとして日本代表でも活躍した永友氏は、現役時代を過ごしたサントリーの監督を経て、09年からキヤノンを指揮。当時、トップイーストリーグ所属だったチームを12年度にトップリーグ昇格に導くなど手腕を発揮した。