日本野球連盟主催の指導者研修会が14日、都内で行われた。

 毎年、社会人野球の指導者が参加して行われるもので、昨年都市対抗優勝のトヨタ自動車・桑原大輔監督と日本選手権優勝のヤマハ・美甘(みかも)将弘監督が登壇して大会を振り返ったほか、今年のスローガン「アマチュア野球最高峰の真剣勝負〜一球一打で喜びと感動を届ける〜」が発表された。

 また、思想家・武道家として活躍する内田樹氏が「武道とボールゲーム、その発生と変質」と題して講演した。