19日のフィギュアスケート四大陸選手権男子フリーの滑走順が決まり、ショートプログラム(SP)2位の宇野が最終グループの22番、3位の羽生が23番、首位のネーサン・チェンは最終24番となった。

 11位の田中は一つ前のグループで13番。