元選手であり元監督であるアンヘル・カッパがレオ・メッシとクリスティアーノ・ロナウドについて言及した。“Cadena Ser”の番組“La Graderia”の中で、カッパは2人の選手について明確に語った。

「メッシがNo.1ということに議論の余地はない。」とカッパは種類を分けて考える必要があると語った。「クリスティアーノ・ロナウドが最高のストライカーだが、メッシがトップスコアラーであり、最も優れた選手だ。」と説明した。

アンヘル・カッパは自分の意見についての理由をメッシとロナウドの違いに焦点をあてながら述べた。「メッシとロナウドの間での議論は議論することが間違っている。なぜなら、彼らはタイプの違う選手だからだ。」

メッシについて「メッシはサッカー史上最も優れた選手。」とカッパは同選手がミッドフィールダーでもセンターフォーワードでも、ウィングの時と同じようにボールに常に関わり、ゴールを決め、試合にインパクトを与え、違いをもたらすことができると語った。