レアル・マドリード所属のスター選手クリスティアーノ・ロナウドはサンティアゴ・ベルナベウで開催されたエイバル戦の練習の隙間を利用し、息子クリスティアーノ・ロナウドJr.の試合を観戦した。ロナウドの息子が所属するサッカーチームはポスエロ市のプレベンハミンである。

エイバル戦でガレス・ベイルにアシストを送ったロナウドは、息子のサッカーデビュー戦を見守り、場外に出たボールを拾いに行く姿も見られた。このロナウドの様子はファンにより撮影され、後にTV番組で放送された。

クリスティアーノJr.はデビュー戦で見事1点を決め、父ロナウドのモットーである1試合1得点のスタイルを受け継いでいることを周囲に見せた。
2日(日)のエイバル戦後、ロナウドはポルトガルに移動し、自身がプロデュースする2件目のホテルの開会式に出席する。