セルジ・エンリックとアントニオ・ルナの2人のエイバル所属の選手が、インターネットで流出したセックスビデオに関係している。選手達は既に謝罪を行ってはいるが、責任を問われ袋小路に追い込まれている状態だ。

ビデオ流出後にセルジ・エンリックが、ビデオに関する説明を行っている声の録音が流出した。

下記が流出した音声の内容は以下の通り。
「兄弟、大丈夫だ、俺にはどうだっていいよ、わかるだろ?だが、、、俺には恋人も何もいないけど、エディ・シルベストレっていう黒人のビッチの息子のおかげで女には困ってない。お前は俺のことをよく知ってるから、俺が気にしないってわかっていると思うが、あの女は俺たちに問題を運んでくるかもしれない、、、俺に四六時中電話をよこすんだ。想像してくれよ。あの女は俺たちに問題を運んでくる、わかるだろ?あのビッチ。(笑)」

現在、問題の女性は既に選手らをセックスビデオの流出により告発しており、告発された選手らは禁固刑を科される可能性もある。