レオ・メッシは自身のスポンサーであるスポーツ用品ブランド“adidas”と一緒に“10”の日(10月10日)を利用して新スパイクを発表した。
そのスパイクは特権を持ったごく一部の人達だけが手にすることができるだろう。

メッシのスパイクはニューヨークで限定100足のみ販売される。
さらにレオ・メッシと同じサイズ(アメリカンサイズ:8.5、ヨーロピアンサイズ:42)のものであるため、コレクターのためのバージョンとなるだろう。
とはいえ、“adidas”のオフィシャルウェブサイトを介していくつかのサンプルを確認することは可能だ。

メッシの新スパイク“10/10”は最高の調整を提供するためにアジリティー・プレカット・アッパー・テクノロジーを搭載している他、進化した靴底は踏ん張る時に最高のサポートを提供してくれる。

バルサとアルゼンチン代表の“10番”への敬意の表明として、このスパイクの販売を10月10日に限定する“adidas”は2017年10月10日にコレクターのために同様のコレクションを発表する予定となっている。