ジェラール・ピケはプロでのキャリアを送っている間に多くの有名人と顔を合わせてきたが、彼は将来的に現職のアメリカ大統領のバラク・オバマに会いたいと明らかにした。「とにかく、大統領のバラク・オバマに会えたら興奮するだろうし、嬉しいね。彼の功績は大きく、史上初の黒人の大統領だ。」とピケはTV3のインタビューで語った。

ピケは顔を合わせる機会があることを願っている。
「歴史上、オバマは非常に重要な人物であり、彼の功績は大きいと言える。」とピケは語ったのに加え、U2のボノに会った経験を説明し、「自転車事故後のボノに会ったことがある。」と語った。