アンドレス・イニエスタが土曜日19:45から放送されるLa2の“ブレインハンター”で主役となる。これは大衆科学と知識についての番組であり、それに今回FCバルセロナが取り上げられる。それは最も高名で聡明な思考と脳に関する研究の旅である。

10月15日土曜日のテーマはスポーツの裏側にある科学の存在についてであり、ゲストとしてアンドレス・イニエスタとフィジカルコーチであるエミリ・リカールが出演している。

このプログラムではスポーツがどのようにニューロンの変質を遅らせる“ポリピル”となり、がん予防になるかということを分析している。アンドレス・イニエスタはボールを扱うときに脳は直感で反応していると語っており、この感覚の進化がエリートアスリートを作ることになる。

ペップ・グアルディオラと共にFCバルセロナコーチとして働いたエミリ・リカールは最低の環境でイレギュラーなフィールドでプレーする子供達がスポーツのプロの世界でより成功する傾向にあると驚きの事実を説明した。

■関連記事:イニエスタの起源 ラ・マシア

■関連記事:イニエスタら 記念式典に参加

■関連記事:ロナウジーニョ バルサと契約