リーガ・エスパニョーラ第8節、レアル・ベティス対レアル・マドリード戦が15日16:45(日本時間16日3:45)にキックオフを迎えた。

試合はBBCが揃い、ほぼベストメンバーでマドリーは望む形に。序盤からマドリーがチャンスをいくつも作り、6得点で圧勝した。

序盤からマドリーが試合を支配する。前半始まって3分でFKでクロースが蹴ったボールにヴァランが頭で合わせゴールにねじ込む。(0-1)
コバチッチとイスコを中心にゲームを組み立てたマドリーは立て続けにゴールを奪い去り終わってみれば6得点を取った。
試合全体を通してイスコの活躍が目立つ。後ろにも前にも顔を出し、試合をコントロール。

CR7は絶好のチャンスを何回も逃し調子の悪さを見せた。1得点こそしたものの得点チャンスの数からしてもう少しゴールしてもおかしくなかっただろう。

【前半詳細】
前半3分、マドリーが先制。CR7が左サイドで倒されファールを受ける。FKでクロースが蹴ったボールにヴァランが頭で合わせゴールにねじ込む。(0-1)

前半6分、マドリーがカウンターでボールを前線に押し上げると右サイドでパスを受けたイスコがCR7にセンタリング、左足でダイレクトシュートするも逸れる。

前半13分、左サイドからマルセロのセンタリングにベイルがDFをなぎ倒しながらヘディングで合わせるもポストに当たった後GKに当たりCKに。

前半25分、コバチッチから前線でボールを受けたCR7が左足でシュート、GK正面にいく。

前半29分、右サイドからのロングパスを受けたカストロがPKエリア付近から右足でコントロールしたシュートを試みるもゴール左に逸れていく。

前半31分、マドリーが追加点。クロースが中盤でボールをパスカットすると前線までドリブルで持ち込みベンゼマにスルーパス、右足でゴール右に流し込んだ。(0-2)

前半35分、右サイドから中央に切り込んだピッチーニが左足でミドルシュートを打つもゴール上に逸れる。

前半38分、マドリーが追加点。ベンゼマが左サイドから中央に切り込んで打ったミドルシュートがDFに当たりマルセロの下へ、浮いたボールをボレーで地面に叩きつけてネットを揺らした。(0-3)

前半42分、イスコにイエローカード。

前半44分、マドリーが追加点。CKからのカウンターで一気にボールが前線へ。ベンゼマ→CR7→ぺぺ→イスコで最後ボールを流し込み決めた。(0-4)

ハーフタイム、ベティスはアレグリーナ、ブラシャナツを代えてセフード、ゾズーニャを投入。

【後半詳細】
後半3分、ペッツェッラにイエローカード。

後半5分、ベティスがカウンターで一気に前線へ。最後ヘディングで押し込もうとするがぺぺが足を延ばしてかろうじてクリア。

後半9分、ベティスが1点を返す。ぺぺが後方から出したパスがカットされ前線にいるセフードにパスが届く。落ち着いてGKの動きを見てゴール右に流し込んだ。(1-4)

後半16分、マドリーが追加点。中央にいたベイルから右サイドにいたCR7にパスが届きPKエリア内でセンタリング、走り込んできたベンゼマに合わなかったが後ろにいたイスコがキープ。右足で蹴ったボールは弧を描きながらゴール左に吸い込まれた。(1-5)

後半19分、マドリーがコバチッチに代えてバスケスを投入。

後半21分、ベティスがマルタンに代えてセバージョスを投入。

後半25分、バスケスが前線でスルーパスを受けシュートするもGKに好セーブにあう。こぼれ球をマルセロが拾い左サイドからのセンタリングにCR7が頭で合わせたが、ゴール上を大きく逸れる。

後半28分、マドリーはベンゼマに代えてモラタを投入。

後半31分、ゾズーニャにイエローカード。

後半32分、マドリーが追加点。CR7がモラタとのワンツーで抜け出しゴール右に流し込んだ。(1-6)

後半33分、マドリー最後の交代、ベイルに代えてアセンシオを投入。

後半40分、中央にいたモラタから左に流れたCR7にパスが行き、左足でシュートするも大きく逸れる。

【先発出場】
■レアル・ベティス
GK
アダン

DF
ドゥルミシ
ベッツェッラ
マンディ
ピッチ―ニ

MF
ブラシャナツ
ペトロス
マルタン

FW
ルベン・カストロ
アレグリーナ
ホアキン

■レアル・マドリード
GK
ケイラー・ナバス

DF
マルセロ
ヴァラン
ぺぺ
カルバハル

MF
イスコ
クロース
コバチッチ

FW
クリスティアーノ・ロナウド
ベンゼマ
ベイル