ルイス・エンリケは今週水曜日、チャンピオンズリーグのマンチェスター・シティ戦の招集リストを発表し、その21人のメンバーの中にアレイクス・ビダルを含めて驚かせた。
アレイクス・ビダルは戦術面の理解不足を理由に7試合連続で指揮官の招集リストから外れていた。

しかし、この21人の招集リストはアレイクス・ビダルに今夜のカンプ・ノウで行われる試合のベンチの1席すら保証するものではない。
UEFAの規則により登録できるのは18人のみのため、ルイス・エンリケは最後に3選手を外す必要があるためだ。

またこの21人の招集リストにはプレー許可が降りたジョルディ・アルバとセルジ・ロペルトも入っている。

シティ戦の招集メンバーは以下の通り。
GK
テア・シュテーゲン
ジョルディ・マシップ

DF
ジェラール・ピケ
リュカ・ディニェ
セルジ・ロベルト
ジェレミー・マテュー
サミュエル・ユムティティ
ハビエル・マスチェラーノ
ジョルディ・アルバ
アレイクス・ビダル

MF
デニス・スアレス
アルダ・トゥラン
アンドレス・イニエスタ
イヴァン・ラキティッチ
アンドレ・ゴメス
セルヒオ・ブスケツ

FW
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ
ネイマール
ラフィーニャ
パコ・アルカセル