FCバルセロナのMSNことリオネル・メッシ、ネイマール、ルイス・スアレスは、国王杯アスレティック・ビルバオ戦後にベスト8進出を喜び合った。

アスレティック戦で、MSNは久々に全員ゴールの快挙を果たし、ネイマールとスアレスは無ゴール期間に終止符を打った。3人が同じ試合でそれぞれゴールを決めるのは、実に4か月ぶりの事であった。

FCバルセロナのMSNのゴール数は現在302だ。スアレスは記念すべき100ゴールに手が届き、ネイマールはPKでゴールを決め、メッシはFKでスーパーゴールを決めて見せた。
こうしてMSNは勢いを取り戻した。
ネイマールはSNSに写真を掲載し、メッシの偉業を讃えると共に、“Marca”誌が掲載したMSNを揶揄する記事を逆に皮肉った。