プレミアリーグのアーセナルが3名の選手の契約更新を発表した。
その3名とはフランシス・コクラン、オリヴィエ・ジルー、ローラン・コシールニーだ。この3名のフランス人選手達は、全員2020年までの契約更新を得た。

フランシス・コクランはアーセナルのミッドフィールドで今や必要不可欠な存在であり、オリヴィエ・ジルーは前シーズン計24ゴールを実現し、今シーズンは9ゴールを決めている。

一方でローラン・コシールニーは、2010年にアーセナルに加入して以来、欧州の最も優れたディフェンスとして活躍しており、同クラブで計273試合に出場している。

アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、この3選手の契約更新について「我々は、重要な3名の選手達が長期にわたりアーセナルでプレーしてくれることを喜んでいる。フランシスはここ数年で技術的に向上し、オリヴィエは豊富な経験を持ちますます完璧になってきている。またローランはもちろん世界最高のディフェンスの一人だ。彼らの更新は我々にとって素晴らしいニュースだ」とコメントした。