画像:フージャースコーポレーション

(株)フージャースコーポレーション(東京都千代田区)は、分譲マンション「デュオヒルズ石巻立町」(宮城県石巻市)の建物内モデルルームを、10月1日(土)よりオープンする。「デュオヒルズ石巻立町」は、2016年2月に竣工した「石巻テラス」に続く石巻エリア2棟目のプロジェクト。分譲マンションに加え、復興公営住宅・店舗・社会福祉施設を擁する商業一体型再開発事業となる。

物件はJR仙石線・石巻線・仙石東北ライン「石巻」駅徒歩5分、石巻の旧家・本家秋田屋所有の庭園を望む立地に誕生する。間取りは3LDK(68平米〜82平米)、様々なライフスタイルに対応する全12タイプの多彩なプラン。最上階には約70平米のルーフバルコニーを備えるラグジュアリープランも2邸用意した。

【物件概要】
●所在地:宮城県石巻市立町二丁目189番 他(地番)
●交通:JR仙石線・石巻線・仙石東北ライン「石巻」駅徒歩5分
●構造・規模:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 地上5階建て
●総戸数:分譲マンション住戸32戸(権利者住戸3戸含む)、市営立町復興公営住宅21戸、店舗等6戸、社会福祉施設1戸
●専有面積:68平米〜82平米(全タイプ3LDK)
●事業形態:定期借地権付分譲マンション(借地期間約70年)
●竣工日:2016年9月21日(水)
●入居予定時期:2017年2月下旬(予定)

ニュース情報元:(株)フージャースコーポレーション

元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/09/a22e140c4e97df9f7d76ee16ab074b0c.jpg

SUUMO ニュース