国土交通省は9月30日、平成28年8月の住宅着工動向を発表した。8月の住宅着工戸数は82,242戸、前年同月比2.5%増、2ヶ月連続の増加となった。利用関係別にみると、持家は前年同月比7か月連続の増加(前年同月比4.3%増)、貸家は前年同月比10か月連続の増加(同9.9%増)。

分譲住宅は前年同月比では先月の増加から再びの減少(同12.7%減)、分譲マンションは前年同月比では先月の増加から再びの減少(同33.1%減)、分譲一戸建住宅は前年同月比10か月連続の増加(同5.9%増)となった。

ニュース情報元:国土交通省

元画像url

SUUMO ニュース