画像:大東建託

大東建託(株)(東京都港区)は、同社の賃貸住宅「DK SELECT」商品第三弾として、10月3日(月)、共働きカップルが理想とする賃貸住宅「Prototype 01(プロトタイプ ゼロワン)」の販売を開始した。同商品は、建築家である「谷尻誠氏+吉田愛氏(サポーズデザインオフィス)」の設計・監理によって、限定1棟のみ販売。商品のコンセプトやデザインなどに賛同するオーナーを、同社WEBサイトなどで募集する。

商品開発にあたっては、賃貸住宅の入居の最新動向を調査。それによると、20代〜30代の共働き世帯が専業主婦世帯よりも多いことがわかったという。そこで商品では、共働きカップルが楽しく快適に暮らせるような空間を追求した。

例えば、部屋の中央にあるフラットカウンターキッチンは、ふたりで食事や料理が楽しめるような大きめのサイズを用意。さらに、室内は天井高約3.7m以上、1階18帖、2階20帖と広々とした空間を設け、同じ部屋で共働きカップルが仕事に集中したり、趣味を楽しめるような空間とした。
室内イメージ(1F)。画像:大東建託

室内イメージ(1F)。画像:大東建託


販売は東京・埼玉・千葉・神奈川の一部地域限定。間取りは1LDK(1階/54.33平米+ロフト22.24平米)・(2階/60.21平米+22.24平米)。

ニュース情報元:大東建託(株)

元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/10/c642e19231aea7bc543acbe730f5eeba.jpg

SUUMO ニュース