三菱地所ホーム(株)は、三菱地所グループのリフォーム事業ブランド「三菱地所のリフォーム」において、マンション向け定額制リフォーム「Re Dia(リ ディア)」の販売を10月4日(火)より開始した。「Re Dia」では、三菱地所レジデンス(株)が開発した「EYE’S PLUS(アイズ プラス)」商品(水廻り設備機器)や、最新のトレンドを取り入れた7つのカラーをベースに、インテリアコーディネーターと相談しながらプランを作り上げることができる。

顧客のライフスタイル、暮らしにあったインテリアデザインのコーディネート、インテリアイメージプラン、カラー計画、カーテン及び照明、家具まで、トータルでコーディネートする。

また、これまで三菱地所ホームがリフォーム事業によって蓄積した施工力により「専有面積に応じた定額制」を採用。基本工事費、「EYE’S PLUS」商品代、コーディネーター料が全て含まれている。参考価格は、専有面積70平米であれば498万円(税別)。

ニュース情報元:三菱地所ホーム(株)

元画像url

SUUMO ニュース