画像:パナソニック

パナソニック エイジフリー(株)は、在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター」4拠点を、首都圏(埼玉県2、東京都1、神奈川県1)に順次開設する。「パナソニック エイジフリーケアセンター 大宮三橋」(埼玉県さいたま市)は10月1日(土)に開設。「川口南町」(埼玉県川口市)と「立川柏町」(東京都立川市)を11月1日(火)に、「横須賀佐原」(神奈川県横須賀市)を12月1日(木)に開設する予定。

これら4拠点では、「ショートステイ」「デイサービス」「ケアマネジメント」といった複数のサービスを提供する。今後、地域ニーズに応じて訪問サービスも拡充することで、ワンストップ拠点を目指す。
ショートステイ(居室)。画像:パナソニック

ショートステイ(居室)。画像:パナソニック エイジフリー


さらに、「大宮三橋」にはICT/IoTを駆使したみまもりサービスを導入。各居室にスマートエアコンとみまもりセンサを装備、在室状況や室内温度を把握し、必要に応じてスタッフが温度を制御するなどして、入居者の様子をみまもる。

ニュース情報元:パナソニック エイジフリー(株)

元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/10/5dcb0a7db8385b3ec3642b19c369042d.jpg

SUUMO ニュース