リノベる(株)(東京都渋谷区)は、ソフトバンク(株)(東京都港区)と共同で開発したスマートハウス専用アプリ「Connectly App(コネクトリーアップ)」の提供を、10月6日(木)より開始した。「Connectly App」は、スマートフォンひとつで様々な住宅向けのIoTデバイスやwebサービスを簡単に操作することができるアプリ。

第1弾として、ユカイ工学社のコミュニケーションロボット「BOCCO(ボッコ)」と連携。「BOCCO(ボッコ)」が、家族が帰宅するタイミングや外出するときの時刻や天気などの情報を、自動的に音声で教えてくれるようにアプリ上で設定することができる。

両社は、今後も様々なIoTデバイスやwebサービスとの連携を行い、インターネットとテクノロジーを活用したスマートハウス事業を通して、より豊かな暮らしの提供を目指す。

ニュース情報元:リノベる(株)

元画像url

SUUMO ニュース