画像:明和地所

明和地所(株)は、このほど、新築分譲マンション「クリオ武蔵中原」(神奈川県川崎市)の販売を開始した。物件は、JR南武線「武蔵中原」駅徒歩8分、東急東横線・東急目黒線「武蔵小杉」駅徒歩18分、約43万平米以上もの敷地を有する「等々力緑地」へは徒歩10分圏内という場所に誕生する。

小梁がないアウトフレーム工法にこだわった基本性能の高い間取りレイアウトや、住戸ごとに充実した収納スペースを確保するなど、ゆとりある空間プラン。3LDK中心(65平米〜100平米超)、13タイプ29バリエーションを用意している。

また、1階住戸はテラス付専用庭、6種類から選べるメインツリーを用意。最上階にはプレミアム住戸(3戸)の計画もある。

【物件概要】
●所在地:神奈川県川崎市中原区上小田中7丁目1663番12、他(地番)
●交通:JR南武線「武蔵中原」駅徒歩8分、東急東横線・東急目黒線「武蔵小杉」駅徒歩18分 ほか
●用途地域:準工業地域
●敷地面積:1,578.59平米(登記簿)、1,627.99平米(実測・建築確認対象敷地面積)
●構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上7階建
●総戸数:45戸(住戸44戸、管理事務室1戸)
●専有面積:65.42平米〜100.50平米
●竣工時期:2018年3月下旬(予定)
●引渡し:2018年4月上旬(予定)
●設計:(株)AUS総合研究所
●施工:加賀田組 東京支店

ニュース情報元:明和地所(株)

元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/10/7fd2446a5cc6d7ac83ff3136227fbc431.jpg

SUUMO ニュース