オタフクソースは、10月10日の「お好み焼きの日」にちなんで、お好み焼き作り体験イベントを東京・広島・関西(神戸)で実施する。

東京(オタフク東京本部ビル Wood Place)と広島(WoodEggお好み焼館)では10月10日、神戸では10月9日にお好み焼きイベントを開催。

東京会場では一銭洋食(※1)作りをホットプレートで体験し、広島のお好み焼きの歴史などが学べる。

※1:一銭洋食とは、昭和初期に人気だったこどものおやつ。小麦粉を薄くひき、ねぎやとろろこんぶなどをのせウスターソースをかけた、広島お好み焼のルーツと言われるもの。

広島会場では、お好み焼き 広島風&関西風 それぞれが作れるコースがあり、関西や広島で人気のトッピングや「赤」のトッピングソースをかけて味わう。

関西会場は「第21回ラジオ関西まつり」内に出展。会場で撮影した写真を「#10月10日はお好み焼の日」というタグ付きでSNSに投稿すると、写真をその場でプリントしてくれるサービスと、商品のプレゼントを実施する。

東京・広島会場はすでに募集を終了していますが、関西会場は当日のイベント会場にて参加できる。会場は神戸ハーバーランド高浜岸壁(兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2)で、10月9日の10時〜17時まで。