全国のご当地バーガーの頂点を決める「全国ご当地バーガーグランプリ」が、2016年10月9日・10日に鳥取県・大山にて開催されます。

このイベントは、ご当地バーガーの祭典「とっとりバーガーフェスタ2016」の中で開催されるもの。日本各地から集結した30のご当地バーガーが並ぶバーガーフェスタの中から、購入者と10人の審査員によって日本一を決定する。

広島県からは、竹原市・安芸高田市・世羅町の3つのご当地バーガーがエントリー。

竹原市は特産のタケノコのテリヤキと峠下牛を使ったコロッケを挟んだ竹原バーガー、安芸高田市は特産のシカ肉と青ネギを使った八千代バーガー、世羅町はすべて地元の産物を使った農場バーガーで挑む。