今シーズンの道内の最低気温を更新

20日(火)の9時までの最低気温は、上川地方の幌加内町朱鞠内では1・4度となりました。札幌でも9・5度まで下がり、今シーズン初めて一桁の気温となりました。しかし、あす以降は、朝の冷え込みは緩んでいく見込みです。

季節の歩みは足踏み

道央や道南方面を中心に、この先10日間では今朝が寒さの底となる見込みです。札幌の今後の最低気温は14度くらいの日が続き、平年並みかやや高めで経過します。季節の歩みは一旦、足踏み状態となる見込みです。日中の最高気温も、この時期としては高めとなり、日中は日差しが出ると過ごしやすい気温となります。道内は台風16号の直接的な影響はなく、秋晴れの日が多くなり、しばらくは穏やかな天気で過ごせそうです。

今後の気温変化
今後の気温変化