西日本から東日本にかけて気温が上がっていて、朝から晴れ間が出ている福岡では昨日に続き30度を超えました。10月に2日連続で真夏日となるのは、1946年以来70年ぶりです。

台風18号が近づいてきている影響で、台風周辺からの暖かい空気が流れ込んでいる西日本で気温が上がっています。朝から晴れ間が出ている福岡では、午前中のうちから30度を超えていて、昨日に続き、2日連続で真夏日となりました。10月に2日連続で真夏日となるのは、1946年以来70年ぶりです。(1946年10月1日〜2日に2日連続で真夏日となりました。)
西日本だけでなく、東日本にも台風周辺の湿った空気が流れ込んでいるため、湿気が多く、蒸し暑くなっています。運動には堪える暑さになりますので、汗の乾きやすい服装を心掛けるなど、対策をしてお過ごしください。