体育の日の朝は全国で冷えて、青森県の岩木山と八甲田山系で初冠雪と、冬便り。連休明けの朝は更に冷える所も。東京で15度など関東以西もジャケットが必要な程。長野は札幌と同じ8度と、今季初の一桁か。

今朝 全国広い範囲で今季1番ヒンヤリに

一昨日から昨日の雨の後、日本付近には涼しい空気がドッと流れ込みました。北海道や東北の山では雪の降った所もあり、青森県の岩木山と八甲田山系からは平年より1週間以上早く「初冠雪」の便りが届いています。
今朝の最低気温は、全国的に昨日の朝より下がり、札幌で7度1分、仙台で11度、東京都心で17度5分、大阪で15度8分、福岡で16度など、北から西まで多くの所で今季最も低くなりました。熊本県の阿蘇市乙姫で9度9分など、西日本の山沿いでは今季初めて10度を下回った所もあります。
下のリンク「三連休の最終日 スポーツ・行楽日和(安西予報士の記事)」にもあるように、日中いっぱいは晴れる所が多く快適な陽気でも、夜になると再びグッと冷えてきます。

連休明け 朝の気温 今朝と同じか更に下がる

あす11日朝の最低気温は、北日本は今朝と同じくらいの所が多く、北海道は平地も広く一桁。仙台で11度など、東北は10度前後の予想。
関東から西は、今朝と同じか更に下がる所が多いでしょう。東京は15度と、今シーズンで最も下がった今朝よりさらに3度ほど低い予想。そのほかも15度前後の所が多く、通勤時はジャケットが必要なくらいでしょう。内陸部では10度を下回る所が多くなり、長野は札幌と同じ8度。今シーズン初の、一桁の冷え込みに。少し厚めの上着がないと風邪を引いてしまいそうです。

この先も 連日ヒンヤリ

さらに、この先一週間も、気温に大きな変動はない見込み。昼間は快適でも、朝晩は急に寒くなる、という日が続きます。まだ、ジャケットなどの上着を出していない、という方は、今日の内に出しておきましょう。また、寝具も秋仕様に変えておくと良いですね。