今日の北海道は上空に11月中旬並みの寒気が流れ込んだ影響で、各地で寒さが強まりました。
札幌では午後8時までの最低気温が7.1度、最高気温が10.8度と、最低、最高ともにこの秋最も低い気温となっています。

ここ数か月は冷え込み弱く

札幌は今朝は7.1度でこの秋最も冷え込んだ朝を迎えましたが、10月10日の平年の最低気温は8.7度と、大きな差はありません。平年よりやや低い、という程度で今季一番の冷え込みを更新した理由は、何と言ってもここまで冷え込みが弱かったから。
札幌は今日の7.1度を入れても10月上旬は平年より高め。ここ数か月の気温を振り返ってみると、7月上旬にわずかに平年を下回って以来、その後の3か月は高めの気温が続いていたのです。

いよいよ冷え込み本格化?

これまでは比較的弱かった冷え込みですが、この先はこの時期本来の冷え込み、またはそれ以上の冷え込みがやってきそうです。明日(11日)に寒気が一旦弱まった後、再び明後日には強い寒気が入り、そのまま週末まで居座る見込みです。今週は平年より気温の低い日が多くなりそうで、毎日のように今季最低気温を更新するかもしれません。
これまで暖かかったせいで、まだ寒さに体が慣れていない方も多いかと思います。急に来る寒さ、冷え込みで体調を崩さないように十分にご注意下さい。