けさ(11日)の最低気温は、熊本県の南小国町と大分県の由布市湯布院でともに9.4度まで下がるなど、九州は各地でこの秋一番の冷え込みとなりました。

季節は一気に秋へ

けさ(11日)の最低気温は、熊本県の南小国町と大分県の由布市湯布院で9.4度、宮崎県の五ヶ瀬町鞍岡9.5度、熊本県の阿蘇市乙姫9.9度まで下がるなど、山沿いや内陸は最低気温が10度を下回りました。九州・山口の各地は10日朝よりも一段と気温が下がり、けさ(11日)は多くの所でこの秋一番の冷え込みとなりました。
けさ(11日)各地で気温が下がったのは、8日から9日かけて秋雨前線が九州を南下した後、大陸から涼しい空気が流れ込み、さらに昨夜(10日)からけさ(11日)にかけて穏やかに晴れた所が多く、放射冷却現象が強まったためです。ようやくこの時期らしい冷え込みとなりました。

季節の変わり目、体調管理にご注意を

あす(12日)以降も高気圧が北に偏って九州付近を覆うため、今週は15日ごろまで晴れたり曇ったりの天気となるでしょう。引き続き大陸からの乾燥した空気に覆われる日が多いので、山沿いや内陸を中心に朝晩と日中の気温差が大きくなりやすい見込みです。朝晩は上着を着るなどして、暖かく過ごすようにし、日中は気温の上昇に合わせて上着を脱ぐことが必要になってくるでしょう。今週は服装でうまく調節するなどして、風邪などひかないように体調管理に気をつけましょう。