今夜は「十三夜」。旧暦の9月13日にあたり、「十五夜」に続いて、日本ではお月見をする風習があります。気になる各地の今夜の天気は?

◆今夜は十三夜

「十五夜(今年は9月15日)」に続いて、日本では「十三夜」にもお月見をする風習があります。「十五夜」の宴は元々中国で行われていた行事ですが、「十三夜」は日本独自の風習といわれています。また、「十五夜」がサトイモなどをお供えすることが多いため、「芋名月」、「十三夜」は栗や豆をお供えするので、「栗名月」「豆名月」とも呼ばれます。
今日が旧暦の9月13日にあたり、今夜が「十三夜」です。秋の夜長、お月見してみてはいかがでしょうか?各地の月の出、日の入りは表の通りです。

◆今夜の各地の天気は?

では、気になる各地の天気はどうでしょうか?
【北海道・東北・北陸】今夜はおおむね晴れて、お月見を楽しめる所が多いでしょう。今夜もグッと冷え込みますので、しっかりと寒さ対策をしてお過ごし下さい。
【関東】今夜も雲が広がりやすいでしょう。ただ、雲の切れ間もありそうですので、見られるチャンスがあります。
【東海】こちらは晴れ間が広がるでしょう。キレイな月を見られそうです。夜は冷えますので、暖かくしてお月見をして下さい。
【近畿・中国・四国】多少雲はかかりますが、月も見られそうです。月に雲がかかる姿もまた趣きがありますね。
【九州】雲が広がりやすいですが、雲の切れ間から見られることもあるでしょう。
【沖縄】雲に覆われ、あいにくの天気でしょう。