14日、九州から関東にかけて、昼頃から広く晴れてにわか雨もなし。最高気温はきのうより高く、昼間は上着なしで過ごせる所が多くなりそう。東北と北海道も晴れ間がありますが、急な雨や雷雨に気を付けて。

九州から関東 日差したっぷり 気温上昇

九州から関東にかけて、今朝はヒンヤリした曇り空の所が多いですが、昼頃から広く晴れるでしょう。にわか雨もない見込みで、洗濯や布団干しに良さそうです。
最高気温は、各地できのうより高くなります。九州や四国は25度以上の夏日の所もあり、中国地方や近畿、東海は23度くらい。昼間は上着なしで過ごせそうです。
きのう肌寒かった関東や北陸も、きょうは20度くらいまで上がります。日差しのもとでは快適でしょう。

北海道と東北 急な雨に気を付けて

上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で、大気の状態が不安定です。晴れ間は出ますが、急に雨雲がわいてくる可能性があります。北海道では「昼前後まで」、東北(主に日本海側)では「日中いっぱい」にわか雨にお気を付けください。局地的にはカミナリを伴い、雨脚が強まる見込みです。
最高気温はきのうと同じくらいで、札幌で15度、旭川で12度など、北海道は厚手の上着が必要なほど。東北も20度に届かず、ちょっとヒンヤリです。
なお、日本の南に前線が延びるため、沖縄は一日雲が多く、昼頃にかけて雨や雷雨があるでしょう。

土曜日 九州から北海道まで晴天  日曜日は西から雨雲

あす土曜日は、雨が降るのは沖縄だけで、九州から北海道にかけては、どこへ行っても晴天となりそう。朝は広い範囲で今朝より冷えますが、日中は過ごしやすい陽気に。最高気温は、札幌で18度など、北海道も15度を超える所が多く、ヒンヤリ感は和らぎそうです。
日曜日も晴れて快適な所が多いですが、高気圧の中心が次第に東へ離れるので、九州や四国は昼頃から雨の降り出す所がありそうです。雨の範囲は月曜には全国へ広がります。この雨とともに南から「暖かい空気」が流れ込んで、来週は全国的に気温がこの時期としては高くなります。関東から西は、ちょっと汗ばむくらいの日もありそうです。