今宵(16日:日曜)は満月です。秋晴れの空が続けばきれいな月を拝めそうですが、厚い雨雲が月を隠すように西からじわじわと広がります。見られる場所は限られそうです。

どこで見られる??美しい満月

今宵(16日:日曜)は満月です。秋の夜長、美しい月を眺めて、のんびり過ごすのも良いですね。
ですが・・・きょう(16日:日曜)は満月を隠すような厚い雲が西から東へと広がっていくでしょう。
●九州や中国、四国は雨が降ったりやんだりです。
月の出の時間以降、夜遅くにかけて雷を伴った激しい雨を降らせるような厚い雲がかかるでしょう。
満月を見るには厳しい状況です。
●近畿も夜は雨が降りだす見込みで、夜空を見上げても月も星も見えづらいでしょう。
●東海や北陸、関東甲信越と東北は日中は晴れ間が出ても、夜は雲が広がる見込みです。
ただ、雨が降るのはあす(17日:月曜)以降という所が多いため、雲の隙間から見られるチャンスありです。
●北海道と沖縄は晴れて、美しい満月を見られるでしょう。
なお、今夜の気温は九州は22度くらい、中国、四国と近畿は20度くらいで、強い冷え込みはなさそうです。
東海や北陸、関東、東北南部は16度前後で空気ヒンヤリでしょう。夜空を見上げる際は羽織る物が必要です。
甲信越や東北北部、北海道は11度前後の予想ですが、10度を下回る所もあるでしょう。
最も満月が見られる可能性が高い北海道は夜はグンと冷えるため、暖かい服装を心がけて下さい。
沖縄も見られそうですが、夜の冷え込みはないでしょう。