雪まじりの突風や落雷、海上は高波注意

きょうの九州は午前中、澄んだ青空がひろがりましたが、これに油断しないでください。
この週末は上空にこの冬一番の強い寒気が流れ込むため、大気の状態が不安定となります。
雪まじりの突風や落雷、海上は高波に注意してください。

この週末はこの冬一番の寒気南下

この週末は九州北部の上空1500m付近に氷点下10度前後とこの冬に入って一番の強い寒気が流れ込む見込みです。
大気の状態が不安定となるため、瞬間的には20m/sを超える北からの突風が吹いたり、雪起こしの雷、玄海灘など外海の波の高さは3mと荒れた天気となるでしょう。
週末の最高気温は九州北部全般に6度から7度で凍える寒さが続くでしょう。

九州の雪は山沿いが中心

この週末は九州の平地でも雪が舞う所が多くなり、山沿いは数センチの積雪の恐れがあります。
標高の高い峠道などを通行する際はタイヤチェーンなどを用意して、路面の凍結に注意してください。
冷え込みが強まる日曜日の朝は山間部を中心には交通機関が乱れる恐れがあります。
大学入試センター試験の受験生は時間に余裕を持っておでかけください。