10月に入り、グッと秋が深まった感がありますが、いよいよ「行楽の秋」到来ですね。そんな中、休日のたびに「どこか行こうよ〜!」とお子さんにせがまれるお父さん、お母さんも多いことでしょう。
これから深まる秋を子どもと一緒に感じたい!楽しみたい!とは思うものの……わざわざ遠出するのもおっくうですよね。
そんな皆さんに、都心からのアクセスがよく気軽に子どもと出かけられる、横浜・横須賀のとっておき秋スポット5選をご紹介しましょう!

趣ある建造物と自然との調和が素晴らしい「三渓園」(横浜市中区)

明治時代、生糸貿易で成功した実業家「原三溪」が、失われようとしていた京都や鎌倉の貴重な建造物を、私財を投じて自宅庭園に移築保存したのが始まりという「三渓園」。重要文化財10棟、横浜市指定有形文化財3棟を含む歴史的建造物が、四季折々の自然とともに美しい景観を織りなしています。
秋は紅葉狩りに訪れる人々で賑わいますが、子ども連れには園内の池で泳ぐ色とりどりの鯉を眺めたり、茶屋で手焼き団子やおしるこなどのおやつをほおばったり……が楽しいかも!
【菊花展】
◎10月26日(水)〜11月23日(水・祝):江戸時代から伝わる古典菊など、珍しい種類を含む菊の花約500点を展示します。
■所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58−1
■アクセス:JR京浜東北根岸線「根岸駅」より横浜市営バス58・99・101系統「本牧」下車徒歩10分、「横浜駅」「桜木町駅」より横浜市営バス8・148系統「本牧三渓園前」下車徒歩5分
■入園料金:大人500円 子ども200円 65歳以上300円

園内のそこかしこで鮮やかな色に染まる紅葉
園内のそこかしこで鮮やかな色に染まる紅葉


銀杏拾いも楽しいイチョウ並木の名所「日本大通り」(中区)

1870年に造られた日本初の西洋式街路といわれる「日本大通り」。神奈川県庁や横浜開港資料館、横浜地方裁判所、三井物産横浜ビル、旧関東財務局など歴史的建造物が立ち並び、横浜情緒を感じさせる大通りです。
通り沿いにはイチョウ並木が続いていて、今の時期は銀杏拾いが楽しいのですが、銀杏は素手で触るとかぶれることが……。軍手やトングを使用するなどして、ご注意くださいね!
葉が色づく晩秋、辺り一面が黄金色に染まる景観も人気です。歩道の幅が13.5mあるので、子どもと一緒のそぞろ歩きにぴったり。
週末に開催されるさまざまなイベントに合わせて、出かけてみてはいかが。
【イベント多数開催!】
◎10月9日(日):中区ハローよこはま2016
◎10月16日(日):ホッチポッチミュージックフェスティバル
◎10月29日(土)30日(日):ベトナムフェスタin神奈川
◎11月6日(日):第2回全国高等学校日本大通りストリートダンスバトル
■所在地:神奈川県横浜市中区日本大通り
■アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩3分、JR京浜東北線「関内駅」より徒歩5分

晩秋、青空と黄金色のコントラストも美しい日本大通り
晩秋、青空と黄金色のコントラストも美しい日本大通り

広い青空と芝生、お弁当を持って出かけたい「根岸森林公園」(中区)

「根岸森林公園」は、丘の上という立地からみなとみらいを遠く望む眺望のよさ、さらに自然の丘陵が活かされた芝生の広場や豊かな森が魅力の公園です。
春は桜の名所としても有名ですが、「イチョウの森」や「どんぐりの森」など秋の風情もなかなか。澄んだ広い青空の下、お弁当を広げてピクニックもいいですね!
日本初の洋式競馬場である根岸競馬場を記念して造られた「馬の博物館」や、遊具が配された広場、カモが泳ぐ池などもあり、子どもも飽きずに過ごせるでしょう。
■所在地:横浜市中区根岸台
■アクセス:JR京浜東北線「根岸駅」「桜木町駅」より横浜市営バス21系統「旭台」「滝の上」下車すぐ、「横浜駅」より横浜市営バス103系統「滝の上」「旭台」下車すぐ、「根岸駅」「山手駅」より各徒歩15分

広〜い芝生が最高。子どももきっと大喜びするはず!
広〜い芝生が最高。子どももきっと大喜びするはず!

アスレチックにBBQ、動物とのふれあいも!「こども自然公園」(旭区)

横浜最大級46haの広さを誇る「こども自然公園」には約6600㎡の大池があり、江戸時代の「天明の大飢饉」では、この池の水や魚を口にすることで、多くの人々の命が救われたそう。
自然豊かなこの公園では、ススキや紅葉が秋を感じさせてくれます。
子どもが喜ぶ大型遊具やローラー滑り台が設置されている「とりでの森」は、いつも大賑わい。丘の傾斜を利用したスペースなので、夢中で遊ぶうちに体をたくさん動かせます。お腹が空いたら、バーベキューはいかがでしょう?
専用広場に30基のバーベキュー台が設置されていて、1ヶ月前からWEB予約を受け付けています。(12月1日〜2月末日休業)
また園内にはモルモットやハツカネズミと触れ合える「万騎が原ちびっこ動物園」も。天然記念物のニワトリやクジャクバトも飼育されていますよ。
■所在地:横浜市旭区大池町65−1
■アクセス:相鉄線「二俣川駅」より相鉄バス旭1・旭6系統「万騎が原中央」「万騎が原大池」下車徒歩3分、相鉄線「南万騎が原駅」より徒歩7分
■バーベキュー料金:平日/1ブース2000円、土日祝/1ブース2500円※食材は持込み

動物園のふれあいコーナーではモルモットやハツカネズミを抱っこできる
動物園のふれあいコーナーではモルモットやハツカネズミを抱っこできる