西武鉄道と練馬区はこのほど、新「銀河鉄道999デザイン電車」を池袋線・西武秩父線・豊島線・狭山線にて運行を開始すると発表した。

2014年12月に引退した初代「銀河鉄道999デザイン電車(3000系)」に代わり、20000系車両(8両編成)をキャンパスに、松本零士氏による新たな描き下ろしデザインの列車となる。

運行開始日は2016年10月8日。同日は出発式(豊島園駅)や臨時電車の運行(豊島園〜池袋・池袋〜西武球場前)、車両展示イベント(西武球場前駅)を実施する。また新宿線系統でもスポット運行を予定している。

新「銀河鉄道999デザイン電車」やイベントの概要など詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。