東京都の小池百合子都知事は14日午後、都庁で開かれた定例会見で、石原慎太郎元都知事から、豊洲市場に関する質問状に対する回答が届いたことを明らかにした。内容については「(まだ)精査を十分していない」とした上で、「具体的な回答ははっきり言ってなかった。『自分は聞いていない』『記憶にない』『覚えていない』、そのような回答」と述べた。

 さらに、「都合が悪いことを今私どもにお伝えいただかないと明確な答えに繋がっていかないのではないかと私は思います」と主張。石原氏に対しては「これまで作家生活や都知事を続けたご功績を無になさらないようにしていただきたい」とした。

 今後については、回答内容を精査したうえで「もっと聞かなければならないことは、またご依頼することになるかと思う」と話した。