動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=JgVeicE86oo

 10月23日に投開票される衆院東京10区補欠選挙で、唯一の日曜となった16日、自民党公認で公明党が推薦する若狭勝候補は駅前や繁華街で街頭演説を行い、支持を呼びかけた。

 若狭候補は「信念に基づき正論をブレずにひるまずに国民に伝えること。小池知事を除名覚悟で応援したことでこれは証明済み」と自らの政治信条を語り、「汗水流して働く人が裏切られないような、公正でクリーンな政治行政を続ける」と力を込めた。また、検事を35年間やってきた経験から「法律家のプロとして正しく法律を制定し改正する」と訴えた。