感情型シンガーソングライター・植田真梨恵は、今年の夏、自身最大キャパでの挑戦となった「植田真梨恵SPECIAL LIVE “PALPABLE! BUBBLE! LIVE! -SUMMER 2016-”」を大成功。続く夏フェスへの出演も注目を集め、10月12日(水)には6枚目のシングル「夢のパレード」をリリースする。

そんな植田が、約1年3カ月ぶりとなるバンドライブツアーの開催を発表した。

'17年1月から始まる今ライブツアーは、ワンマンライブとしては初めて訪れる香川、広島、熊本をはじめ全国9都市での開催となり、植田にとって最大規模のライブツアーとなっている。

“13日の金曜日”東京・TSUTAYA O-EASTから始まり、ファイナル公演には1950年代に建設された元キャバレーという妖艶な内装を生かした「味園ユニバース」が控えているだけに、どのようなコンセプトのライブになっていくのか…。常に挑戦していくことを恐れない植田だけに、ライブの全容解明が待たれる。

またツアー情報が解禁となったと同時に「植田真梨恵OFFICIAL FANCLUB [箱庭+]」の発足が発表された。'15年のメジャー1stアルバムをきっかけに、BACK UP PARTY「箱庭」が設立となっていたが、このたび[箱庭+]と名前を変え、新たにファンクラブとしての発足が決定した。

正式発足は12月12日(月)となっているが、'17年のバンドライブツアー・最速先行予約の受付を「OFFICIAL FANCLUB [箱庭+]」にて行うという。先行予約には、ファンクラブへの入会が必要となっているが、入会方法などの詳細は植田のオフィシャルサイトで確認しよう。

まずはツアーに先立って10月12日にリリースされる「夢のパレード」を手に入れ、生の歌声が聴けるリリースイベントで気持ちを高め、ライブツアーに備えてみては?