日本テレビ系の日曜の人気2番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(毎週日曜夜7:00-7:58)と「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜夜7:58-8:54)が、“交換留学”という形で初めてコラボすることが決定した。

「―はじめての交換留学SP」と題し、「―DASH!!」の「ご当地PR課」企画に手越祐也とイモトアヤコが、「―イッテQ!」の「QTube」企画に城島茂が参加する。

「ご当地PR課」では、城島、山口達也、手越、イモトが福島・三島町の桐をPRするべく、桐の巨大ブーメラン作りを敢行。全長3mのブーメランを飛ばしてキャッチできるかに挑戦する。

また「QTube」では、城島が出川哲朗、ロッチ・中岡創一と共に“デンキナマズのお引越し”“空き缶マイケルジャクソン”“強風の中で熱々のお茶を飲む”などの世界中の面白い動画にチャレンジし、“笑い”を体で学ぶ。

ロケを終え、城島は「初の試みの交換留学SP。まず感じたのは、当たり前ですけど『−DASH!!』では絶対やらない企画ばかり経験できましたね。僕も相当いろんな魚に触れてきましたけど、デンキナマズを水槽から素手で引っ越しさせるのは間違いなく初体験。

あと、今回は出川さんとロッチの中岡さんとご一緒したんですが、本当に勉強になりました。お2人は現場では『ワー!』っと盛り上がりながらも、頭のどこかで、冷静に次の展開やリアクションを考えているんですよ。

例えば、爆発する空き缶がお尻に当たるときの角度とか、転落したときのカメラの方向とか。そして、自ら過激な展開にさらに向かっていくんです。まさに“危険よりもオモシロを選ぶ男”。ほんとアスリートみたいですよ(笑)。3人で相当体を張ったんで、どんな映像になっているか今からホント楽しみです。

今度は、松岡を『―イッテQ!』の祭り企画に交換留学生として行かせたいですね。宮川(大輔)さんとTOKIOのお祭り男の共演は見ごたえあると思いますよ」とコメントした。

手越は「めちゃめちゃ楽しかったです。リーダー(城島)、山口さんお2人とも、職人さんに何を聞かれても既に知識として知っていてすごいと思いました。僕らには暗号にしか聞こえませんから…(笑) いろんな作業もスムーズですし。

『―イッテQ!』は道具を使わず自分たちの体で高い所から飛んだり、水に突っ込んでいったりしていたので…『ものづくりってすごい!』と思いました」と告白。

また、イモトは「本当に楽しかったです。人生で初めて触れる言葉や、機械がいっぱいありました。のこぎりも使ったことがなかったし…あらためて『道具ってすごいな』と思いました。リーダーのカンナの使い方が美しくて、見入ってしまいました」と明かした。