10月14日(金)スタートの菅野美穂主演ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」(毎週金曜夜10:00-10:54TBS系※初回は夜10:00-11:09)で、菅野演じる主人公・高野亜紀らが住むタワーマンションを舞台にしたスピンオフコントの動画が配信されることが決定した。シソンヌ・じろうが扮(ふん)する有能なコンシェルジュが個性豊かな住人たちの無理難題に挑む。

「砂の塔〜知りすぎた隣人」は、平凡だが家族仲良く暮らしてきた主婦・高野亜紀の一家が、誰もが憧れるきらびやかなタワーマンションに引っ越したことから始まるサスペンスドラマ。

ドラマ本編では、主人公・亜紀が“タワマン”主婦や松嶋菜々子演じる“最凶の隣人”佐々木弓子に追い詰められていく姿を描いているが、10月5日から配信が開始したスピンオフコントでは、そんな亜紀らが住む50階建ての高層マンション「スカイグランドタワー」を舞台に、本編には登場しない、じろう演じるコンシェルジュ・島袋一郎が癖の強い住人の要望に応えるべく奮闘する日々を描いている。

スピンオフコントには、じろうの他にもおかずクラブをはじめ、エド・はるみ、椿鬼奴、シソンヌ・長谷川忍ら多数の芸人が無理難題を押し付ける住人として登場。さらに、ドラマ本編からは、タワマン主婦のボスママ・寛子役の横山めぐみと、本編で起きる事件を追う若手刑事・津久井琢己役の上杉柊平が役柄そのままに参戦する。

ドラマ本編が開始する10月14日(金)までに全6話が配信される本作。主演を務めるじろうは「ドラマ本隊が撮影を深夜に本物のセットでこそこそ撮らせていただきました。和気あいあいとした現場で自主映画みたいで楽しかったです。コンシェルジュ感を崩さない静かなボケをお楽しみください!」とコメント。

さらに、相方・長谷川は「自分が出ている回はとても笑いが強い回だと思います。なので、出てくる人を見ているだけで笑えると思います」と自信満々にアピールした。

「スカイグランドタワー」の個性的な住人達とコンシェルジュ・島袋の攻防を楽しみながら、ドラマ本編開始を待とう。