11月5日(土)夜9時から放送される柴咲コウ主演「ABC創立65周年記念スペシャルドラマ『氷の轍』」(テレビ朝日系)が、プレゼントに応募できるキャンペーンを実施。

同ドラマは、直木賞作家の桜木紫乃がドラマのために書き下ろした同名小説を原作にした作品。北海道・釧路を舞台に、“孤独”と“屈託”を抱えた新人刑事・大門真由(柴咲)が連続殺人事件を追う。ほか、沢村一樹、余貴美子、宮本信子らが集結する。

今回行われるプロモーションでは、360°VRの動画コンテンツを公開し、スクリーンショットを使うクイズプレゼントキャンペーンを展開。

参加方法は、番組ホームページに10月11日から公開されたスカイダイビング360°VR映像の中に隠されたキーワードをスクリーンショット。

そして、「スペシャルドラマ『氷の轍』」公式アカウント(@koorinowadachi)をフォローした上で、「#謎解きスカイダイビングVR」のハッシュタグをつけてTwitterに画像を投稿。クイズに正解した人の中から抽選で一人にABC創立65周年を記念して、65万円商品券が贈られる。

気になる動画の舞台はドラマの舞台でもある北海道の上空。スカイダイビングを楽しむ二人の男性が登場するが、一人のダイバーのパラシュートに異変が生し、パラシュートが開かないという絶体絶命に追い込まれる。パニックに陥る男性をもう一人のダイバーが助けようとするが、二人の運命は果たして…!?

鬼気迫る映像を、ダイナミックな音響効果と演出を交えて実現。圧巻の映像美が堪能でき、まるで自分がスカイダイビングをしているような感覚が楽しめる。

キャンペーンは10月11日から11月5日(土)夜9時まで応募を受け付け。当選発表はドラマ放送中に、Twitterアカウント名で発表される。