TOKYO MXほかで放送中のアニメ「アイドルメモリーズ」(毎週日曜深夜0:30-1:00ほか)の第1話『#01 栄光のティアラ』を、場面カットとあらすじで振り返る。

本作は近未来を舞台に、バーチャル空間でのアイドルたちの活躍を描いたオリジナルアニメ。全世界で高速通信とVR技術が発達し、自宅にいながらリアルな体験ができるようになる。そんな中、アイドル需要が高まり設立された私立華音学園では、リンこと林薇薇(CV.豊田萌絵)ら少女たちが仲間と互いに競い合い、アイドルの頂点を目指す。

【第1話『#01 栄光のティアラ』】

あまたのアイドルを輩出し、アイドル育成校の名門として名をはせた私立華音学園。そこに通う「StarRing」と「Shadow」のメンバー6人は、ワールドアイドルリーグのNo.1を目指すべく、日々レッスンに明け暮れる。ある日、フィジカルトレーニング中にバランスを崩した七海を助けようと、リンが身を乗り出し…。

なお第2話『#02 アイドルへの道』は、TOKYO MXでは10月9日(日)深夜0時30分より放送となっている。