「マジすか学園」シリーズの最新作「キャバすか学園」(毎週土曜夜0:55-1:25日本テレビ)が、10月29日(土)深夜よりスタートすることが分かった。

今シリーズでは宮脇咲良が主演を務め、舞台は学園からキャバクラへ。ヤンキーの制服から一転、きらびやかなドレスに身を包む。

親会社の倒産で閉校が決定した馬路須加女学園(通称・マジ女)。そんなマジ女のピンチを救うため、さくら(宮脇)、おたべ(横山由依)、カツゼツ(兒玉遥)、マジック(木崎ゆりあ)らがセンター(松井珠理奈)と共にNo.1キャバ嬢を目指すが、キャバクラ業界のルールや癖のある常連客、そしてライバル店との争いなど多くの困難が待ち受ける。

AKB48・渡辺麻友、NMB48・山本彩ら人気メンバーをはじめ、シリーズ初出演のNMB48・須藤凛々花やNGT48・中井りか、そして乃木坂46から西野七瀬の出演も決定。

ほか、筧利夫、やべきょうすけ、梶原善など実力派俳優陣が脇を固め番組を盛り上げる。

なお、今後も追加キャストの発表を予定する他、初回放送後にはHuluにて独占先行配信がスタート。